バルタン星人だったのね

ふくろうの雛が巣立ったと聞いて行ってきましたが。。。雛も親の姿も見つからずカメラマンさんたちは
手持ち無沙汰

主人と歩きまわったところ 池には 亀が甲羅干し
これはアカミミガメだな

亀吉にも日向ぼっこもっとさせないといけないなと思いました

c0324393_07492100.jpg

少し歩くと道のど真ん中に偉そうにいるこの子が。。。。







c0324393_07503223.jpg

すぐに自転車に乗ったおじさんがやってきて ザリガニさんには目もくれない
あ~~っと声を出したらやっと気が付いてくれて 避けてくれましたが
このままでは 自転車も歩行者も踏んでしまいそう

捕まえたら 鋏で挟まれそうだし。。。。落ちている小枝をもって 池に避難させようとしたら。。

c0324393_07533998.jpg

これじゃ  バルタン星人ポーズですよね
何度か鋏を使って 池に運びました

せっかくの遠征が亀とザリガニかと がっかりしていたら
たくさんのおじ様たちが草むらに向けてレンズを構えております

c0324393_07561230.jpg

ミドリシジミだと言っていましたが ブルーに見えるんですが
飛んだ姿を撮ったのですが  ブレブレ

これで〆かと帰宅の支度をしていたら  どこかで会ったお兄さんとすれ違い
声を掛けたら 絶滅危惧種の鳥が近くでいるよと

前回道順を聞いて行ってみたら 見つからずに帰った苦い思い出があったので
しつこく道順を聞きました

3度目の正直で 会えるかもしれないと 出発
どうなるやら。。。。



[PR]

by kamekiti0922 | 2018-05-28 08:00 | | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://kametti.exblog.jp/tb/29520333
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by asitano_kaze at 2018-05-29 20:41
ミドリシジミ、なかなか翅を広げてくれません。
広げても、光の当たり方で翅の耀きがうまく出ません。
さてさて、珍しい鳥さんとの出会い、うまくいくといいですね。
Commented by yuugesyou at 2018-05-30 08:37
なおこんさん おはようございます。
フクロウの雛の巣立ちですか? 私は23日~25日まで連荘で通いました。
23日は全く姿が無く24日は巣箱から1羽が顔を出していただけでした。
24日は巣立ちした雛が近くの木に登っていて それなりの画を撮ることができました。
全く会えなかったなんて残念な事をしましたね。 
それでもミドリシジミを写せただけでも好かったと思いますよ。
絶滅危惧の鳥が居るなんて貴重な情報を頂きましたね。過去にも探しに行ったことがあるのですね!
「2度あることは3度ある」にならないように 3度目の正直で 今度は出逢えると好いですね
Commented by kamekiti0922 at 2018-05-30 13:50
asitano=kazeさん  沢山のカメラマンさんたちがレンズ向けてました
二枚しか撮れませんでしたが ほかの方たちは撮れなかったようで良かったなと
しかし本物はもっと綺麗だったのですが 難しいですね
フクロウとの出会いは 運がないみたいです
Commented by kamekiti0922 at 2018-05-30 13:55
yuugeshouさん  全く鳥運のない夫婦のようです
24日はちょっと横向いている間にちらっと顔出したそうですがほとんどの方が撮れなかったようです
ではと 27日に出かけたら早朝から雛ちゃんも親も姿が見えなかったそうで
どっちが悪いのか  二人そろうとダメなのかも
運転を頼むので仕方ないですが yuueshouさんやNさんが羨ましいです
必ず何かしら撮れるランカウイは天国かもしれません
名前
URL
画像認証
削除用パスワード