VIPのお出迎えは

JTBのツァーに90日前までに予約すると
¥10,000-引き
ホテルディナーは一食フリー
それに アップグレードのレイクビューのバスタブ付きの部屋でした

しかしレイクビューは緑色の池だったので プルーサイドに替えてもらったら
ロビーから遠い
バスタブは付いてなかった。。。

離れているから バギーで送ってもらえます
c0324393_13104359.jpg
ちょっと待ってくれというので 主人が乗ってみました
ゴルフ場のカートのような。。。






部屋は二階建てのコテージのようです
ベランダにもチェァーがあって プールまで数歩
海には歩いて数分です


2日目 4月22日
翌朝 朝食は7時からなのでちょっと早めに散歩がてらフラフラと

朝6時台なのにまだ日が昇っていない
だんだん明るくなってきたら  幻想的です

c0324393_13234397.jpg

c0324393_13223746.jpg
  すると  雀の様によく見られる インドハッカがやってきました
この子たち 葉っぱを咥えて私に向かってきます
余りにフレンドリーなのでちょっと怖いような

VIPの私たちにお出迎えかしら?

c0324393_13091550.jpg

明るくなってくると 小鳥の鳴き声が響きます
インドハッカちゃんは鳴き声は綺麗なんです
しかしどこにも居ると  飽きるなぁ

そして  朝食はバイキング

色々選べるので楽しいですが  一番おいしかったのはボルネオコタキタバルの シェラトンだったかな?

このホテルが良かったのは 欧米人や マレーシアの人 が多かった事
韓国人や日本人には会いませんでした

そして苦手な中国人旅行客も少なかったことです~~~~


c0324393_17054723.jpg

c0324393_17034006.jpg
外のテラスで食べるのが一番。。。なんですが暑いし
何と朝食泥棒が居るんですよ

要注意なのが

c0324393_17104064.jpg

この子じゃなくて  インドハッカ

この鳥さんたち 席を離れているところを狙って横取りを

お隣のおじちゃん  沢山の食べ物を運んだのはいいですが
フレンチトーストを2羽のハッカに横取りされておりました

朝から鳥との戦いに挑むのは疲れるから 席を移動しました

c0324393_17350974.jpg


  これから マングローブツァーです
ひとまず部屋に戻ります


[PR]

by kamekiti0922 | 2018-05-06 17:42 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : https://kametti.exblog.jp/tb/29477380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 和 さん at 2018-05-06 21:12 x
海辺のヤシがいいですね。インドハッカも。
マレーシアの猫は日本の猫と顔が違いますね。
食卓に野鳥が来るなんで素晴らしいですね。
Commented by kamekiti0922 at 2018-05-06 21:18
和さん
ハッカはベランダにも来るんですが 鳴き声が煩い
声が大きくて響くんです
宗教上の理由で猫ちゃんは可愛がってもらえるらしいんですが 避妊しないから子猫ちゃんも良く目にしました
顔はスマートなんですね

主人のピラフも 私が戦いに負けて突かれました
鳥って頭がいいのかな?
ハッカって行動が人間のようです
Commented by yuugesyou at 2018-05-07 08:08
なおこんさん おはようございます。
ご主人と二人きりで海外旅行ができるなんて幸せですね。
私は観光旅行はあまり興味が無いので殆ど出かけないんですよ。
国内にもたくさん好い所が有るので 時間とお金が有ったら行ってみたいと
思う事もありますが 目的が野鳥撮影になってしまいます。
夜明け前のシーサイドは幻想的な感じがして好い画になりましたね。
インドハッカが木の葉を咥えてお出迎えですか? 珍しい光景ですね。
Commented by なおこん at 2018-05-07 08:35 x
yuugeshouさん
主人が余り
野鳥に興味無いのに
あまりに至る所で出会えるので感激していました
中国人バーダーも目にしました
手持ちのコンデジだけだったのでいい写真撮れませんでしたが
楽しかったです
野鳥好きの方には最高の島ですよー
Commented by 1951okumusashi at 2018-05-07 13:14
ご無沙汰です。ず~とブログの更新がなかったのでちょっとだけ心配していましたよ。
海外旅行ができるぐらい回復されたようで何よりです。
今冬、社用でシンガポールに出かけたのですが、期待した鳥は、ハッカチョウ、インドハッカ程度でした。やはり、私的にゆっくり滞在しないとダメなようですね。
後編を楽しみにしています。
Commented by kamekiti0922 at 2018-05-07 17:04
やっと復活いたしました
韓流に嵌っているのも原因の一つなんですが。。。何しろ長いですからねぇ

シンガポールは植物園などに沢山の鳥居そうですが 都会なのでなかなか見つからないんでしょうね
ペナンやジャワにプロは行くんだとか

ランカウイは6日のコースでも 運が良ければ沢山出会えそうです

インドハッカはこちらのムクドリや ヒヨのようにうじゃうじゃいますねぇ
最初感激していた自分が。。悲しいほどです
是非お勧めいたします
名前
URL
画像認証
削除用パスワード