うらめしや~~~冥途のみやげ展

上野の 東京芸術大学大学美術館で 9月13日まで催されている 美術展の券を 主人の会社の方に戴きました

でも。。9月に入ってからは雨ばかりで ギリギリ11日に変更
主人や娘たちは怖いから嫌だというし 友人も怖いって。。。
でも帰りに巣鴨によるという交換条件で行くことにしました

レンガ造りの 古い校舎は。。やっぱりいいなぁ

c0324393_10502960.jpg



c0324393_10511765.jpg


c0324393_10530074.jpg




中の展示は。。。不思議と男性の描いた幽霊は。。。おどろおどろしい

しかし女性は。。。長い髪の毛を口に咥えた姿。。。色っぽくてそれでいて ぞっとする美しさがあります

「序の舞」で有名な上村松園の幽霊

c0324393_10513471.jpg


お土産コーナーで子供たちに買ってあげたもの

チョコレート

c0324393_10521518.jpg


幽霊子育て飴

c0324393_10515986.jpg



きな粉の飴

左側が男性絵師   右側が今回の展覧会での珠玉の一品  女性絵師の作品です

同じ題材でも少し違いますね


怪談乳房榎 や 有名な牡丹燈篭 の絵もありました
でも。。。現在は怪談より恐ろしい事件が多すぎると思いませんか?



c0324393_08382478.jpg





子育て飴は そんなに甘くなく  後を引きます

これは夜になると 墓地近くの飴やさんに 毎日女の幽霊が買いに来ていた
不思議に思って帆地に行ってみると 臨月で亡くなった夫人が赤ちゃんを産んでいたという話がありました

この話を基に なんとゲゲゲの喜太郎の誕生秘話が産まれたそうです


娘たち  この幽霊の絵を見ながらお菓子を食べろというの?と文句を言いました

9月11日 テロの日ですが私の誕生日~~
こんな綺麗な幽霊に祝ってもらえて 嬉しい(?)です!!



[PR]

by kamekiti0922 | 2015-09-13 11:08 | 日記