最終日には

とうとう最終日 この日は夜の9時に ロビーに集合
一日観光は無理なので 半日のタンデノンツァーに

あちらのご家族は ガイドさんに勧められて 車のCMで有名になった グレートオーシャンロードにお出かけ
でもこのツァー ホテルに戻るのは夜7時半の予定
我が家は無理なので泣く泣くあきらめました

お聞きしたら 当日出発の事は全く運転手さんは聞いていなく 幾つかのポイントを諦めて空いている道路はスピードを上げてもらって 6時半にホテルに着くことが出来たのだと。。。それから10時間のフライト。。体力がないと無理ですよね

GoGoツァーズ のガイド 平田さんがとても親切な方で 半日なのに凄く楽しむことが出来ました
運良く私たち家族の貸切り状態


最初は メルボルンからちょっと離れたところにあるタンデノン丘陵
ここでは野生の鳥に餌やりが出来ます


何と。。。日本では ん十万円もするコッカトゥ(キバタン)が飛んできます
それが諭吉に見えてしまう私って。。。

c0324393_17231075.jpg







高校生の時にペットショップでバイトしたことがありますが あの頃でも10万~25万円
寿命は長生きの子で100歳
悪戯するし煩いのであちらでは人気がないんだとか
飛んでいる姿はちょっと不思議。。。

c0324393_21311116.jpg
  ちょっと見ると可愛いんですがねぇ
  日本では足が鎖で繋がれていますよね


c0324393_21314161.jpg

残念だったのは私たちの前にインド人の観光バスが数台止まってしまって
めぼしい鳥さんはお腹いっぱいで なかなか来てくれません

惜しかった

運がいいと何と世界最大のカワセミ クカバラが方に乗ってくれるんだとか
あまり信用していなかったら。。。本当にクカバラと戯れているブログがあってショック!!






この子は大人しいのか近くに来るとコッカトゥに追い払われて
下に落ちた餌を食べていました。。可哀そう~~~

c0324393_21370461.jpg

c0324393_21373375.jpg

鳥も痩せている子よりおデブの方が好きの様で
長女は最高4羽のコッカトゥが乗って 髪の毛を足でくちゃくちゃにされました
食べられなくて良かった


c0324393_21381684.jpg

怒ると黄色いとさかが立ちます





c0324393_21503081.jpg








c0324393_21405243.jpg
この目つき
一番のボスで 赤い鳥さんが来ると追い出しちゃいます


c0324393_21411814.jpg


こんな鳥さんに出会うチャンスもあるんだとか

c0324393_21434467.jpg


ここで時間調整をして このツァーの目玉  パッフィンビリーの蒸気機関車に乗ります
開拓時に物資や家畜を運んでいたというこの汽車

多くのボランディア  主に退役軍人さんたちの手によって運行されているんですって
楽しみです~~


バッフィンビリーに続く

[PR]

by kamekiti0922 | 2015-05-13 21:48 | メルボルン旅行記 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : https://kametti.exblog.jp/tb/24093568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by てふ at 2015-05-14 20:27 x
コッカトゥって結構デカイのですね。
人間と並んでるとよくわかります。
鳥って離れて撮るのがほとんどなので
4羽も乗ってくるのは喜ばしいことですね。^^
赤いのも綺麗~♪
Commented by Furo at 2015-05-15 07:19 x
やっぱりオウムってオーストラリアの鳥なんだなー。
あとはアフリカかな?
旅行お疲れ様でした。
楽しい旅行記ありがとう^_^
Commented by なおこん at 2015-05-15 20:25 x
てふさん
早朝だと野鳥がお腹を空かせているので沢山出てくれるんだそうですよ
今回は種類は少なかったのですがコッカトゥのボスが大きな態度で他の鳥を追い払う
でも可愛いんですよ~~
クカバラが来てくれたら大満足だったんですが
日本では足に鎖ありますものね~~
Commented by なおこん at 2015-05-15 20:28 x
Furoさん  オーストラリアの広い空なら飛ぶのは楽しいでしょうね
東海岸の方なら セキセイインコやオカメインコが多いそうですよ
しかし季節が反対って。。ちょっと慣れるまで違和感ありました
ボルネオの鳥の方が原色で綺麗でしたが傍に来てくれなかったなぁ
Commented by 和さん at 2015-05-16 09:39 x
赤いのは、キンショウジョウインコですかね。
写真にはワライカワセミも写ってますね。
こんな鳥たちに会いたいです。
コッカトゥは大きいですね。
こんな鳥が4羽は迫力ですね。
日本のヤマガラの餌やりとはちょっと違いますね。
たくさんの鳥に出会えて良かったですね。
Commented by なおこん at 2015-05-17 21:02 x
和さん  コッカトゥは動物園やペットショップで見るのは足が固定されていたりしますが案外長い距離飛ぶんですよ
私が知っているのは一羽30万円でした
長女が痛いと喚くので見たら 爪で腕に泊まるから痛いようで「諭吉が沢山背中に居ると思えば痛みも無くなる」と言ってあげたのですが 集中的に止まっていました
ワライカワセミ。。ちゃんと腕に乗って写っていました
見たかったです~~~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード