カテゴリ:花 樹木( 6 )

大藤

GWが始まりました
どうせ何処も混んでいるだろうとのことで
友人と自分たちのような大藤を見に行くことにしました

最初は春日部の牛島の藤

樹齢1200余年 一本の太い幹です

c0324393_20145723.jpg

c0324393_20160288.jpg


c0324393_20164163.jpg


More
[PR]

by kamekiti0922 | 2016-05-02 20:34 | 花 樹木 | Comments(2)

春の妖精


久し振りのブログの更新です
義母が誤飲で それを誘引して肺炎に
やっと熱も下がって 退院のはずが 今度は同室の方がインフルエンザ
そちらが納まって 退院できました
此方も一月ぶりのシャッター音で 何とも言えません
年取るとやはり体も弱くなりますね




いつもなら 桜の花が咲くちょっと前に咲きだすカタクリの花
今年は天候不順なので心配でした
下見がてら近所のフィールドに行ってみました
もう八分咲き
ボランディアの方に 隣町の群生地を教えていただき 友人のご主人に連れて行ってもらいました

何時ものフィールド
好評だった 鏡写りの花


c0324393_21040249.jpg


白のカタクリの花があるとのことで移動します





More
[PR]

by kamekiti0922 | 2016-03-29 21:13 | 花 樹木 | Comments(6)

温泉地は涼しいと思いきや。。。

長女が休みが取れたというので 7=9日の二泊三日 四万温泉と伊香保温泉に行ってみました

暑い埼玉県から逃れて涼しいところに行けると思ったのですが・・・

最初に行ったのは  赤城自然園
昨年行ったときは前日に閉演しておりました

この日は到着が8時。。。 係りの方が30分早めに開けてくれました。。。

しかし園内も暑いんですよね~~
頑張って3時間 歩き回りましたが 一緒に入園したおじさんたちも限度だったようで 出るときも一緒でした

ここはアサギマダラも沢山見られるんだそうです
来月になるとそろそろやってくるのだと。。。

前日は オオムラサキガ居たそうです(ちょっと期待しましたが会いには来てくれませんでした

今は  レンゲショウマガ満開でした


c0324393_22285920.jpg



c0324393_21451656.jpg



c0324393_21463463.jpg







More
[PR]

by kamekiti0922 | 2015-08-10 21:48 | 花 樹木 | Comments(10)

ネジバナ くるくる


検査入院は無事終了いたしました
後は17日の検査結果待ちです

最初の看護士見習いさん  点滴の針がなかなか刺せなくて 暫くしたら漏れていて腕が腫れあがっておりました
お腹の横をちょっと切るとき 麻酔の針は凄く痛くて。。。
肝臓の組織を採った時に 右肩にすごい激痛が走りました

先生によると  肝臓 すい臓などに疾患のある人は右肩が凝ったり痛くなり
        心臓が危ないと 左肩なのだそうです

皆さまもお気を付け下さい

一番心配した病室ですが 3人部屋で私の他は居なかったので 凄い広い個室の様でした


入院前日に撮った 河原の花と蝶です

あいにく電動草刈りが入っていて ネジバナの群生も刈られていましたが かろうじて


c0324393_21034996.jpg

本当に不思議な花ですね

c0324393_21043877.jpg






More
[PR]

by kamekiti0922 | 2015-07-13 21:11 | 花 樹木 | Comments(13)

カタクリの花

カタクリや節分草などの花を スプリング。エフェメラル と呼んでいます
カゲロウ=エフェメラスです

 他の花に先がけて花を咲かせ、
 逆にまわりの木々や草が
 すっかり緑になる季節になると
 地上から全く見えなくなってしまいます

いつも桜が終わりかけの 北斜面に咲いてくれます
種をアリが運んで 花を咲かせるまでに7~8年かかります

次女が小学校入学の年  友人とカタクリの花を探して市役所にも電話したら
何と我が家から歩いていける距離にあるではないですか

その頃はまだ花も少なく 行ったところ 脇を車が通り怖かった思い出が。。。
車に轢かれた ヒキガエルの死骸もあって ちょっと不気味だったのに
地元の方たちの努力で 増えましたね~~


c0324393_20210085.jpg



 
c0324393_20213618.jpg


天気が良すぎると色飛びするし 曇りだと綺麗に花弁がカールしないし
デリケートなお花です




More
[PR]

by kamekiti0922 | 2015-04-05 20:32 | 花 樹木 | Comments(10)

松なのに杉??



一寸血液検査の結果が悪かったので 減量しようと考えました
ウォーキングしてみようと 通販で万歩計を購入
一日8000歩を目標に頑張っていますが。。。肝心の万歩計を何処に置いたか忘れてしまいました
仕方なく古いものを持ち出して使用しています

ボケてきたみたいです

昨日又病院に行ったところ。。。何と正常値に戻っていました
体重は全く変わっていませんが 頑張ります~~

隣町の公園   紅葉の時期が終わってきましたが 見つけたのが シダーローズ

ヒマラヤスギの実です


ヒマラヤスギ。。。

ヒマラヤスギ(ヒマラヤ杉、は、マツ科ヒマラヤスギ属の常緑針葉樹。ヒマラヤ山脈西部の標高1500 mから3200 mの地域が原産地である。高さは40 m-50 m、時には60 mにまで成長し、幹の直径は3 mに達する。樹冠は円錐形で、地面に水平な枝と垂れ下がった小枝がある。

針のような形をした葉はほとんどが2.5-5 cmの長さで、時には7 cmに達することもある。細長く厚さは 1mmほどである。芽は長く単独で生えるものと、短く20から30個で集団を作るものがある。色は明るい緑から青緑に変化する。雌花の松かさは樽形で、7-13 cmの長さで5-9 cmの幅がある。成熟(12か月)すると崩壊し、翼状の種子を落とす。雄花の松かさは4-6 cmで、秋に花粉を放出する。。。ウィキペディアより

  高い木の上に見えるシダーローズ

c0324393_18203339.jpg


最初は気が付かなかったのですが 上から堅い物が落ちてくる
よく見ると銀杏の葉っぱのような・・・・・

実の下の方から乾燥して剥がれて落ちます
最期に上の方が落ちて 乾燥するとバラの花のようになる。。。とか



c0324393_18230789.jpg



More
[PR]

by kamekiti0922 | 2014-11-28 18:34 | 花 樹木 | Comments(18)