バッフィングビリー蒸気機関車

可愛い(?)野鳥のエズケが終わったらメインのバッフィングビリー蒸気機関車に乗ります
クリスマスと 山火事が多い時は中止で ディーゼル機関車に変わるのだそうですが この頃は大丈夫!!

バッフィンビリー鉄道の出発駅ベルグレイブへ到着すると 改札口には多くのお土産が売っていました

ここでの駅員さんたちや裏方さんたちは 退役軍人さんが主で 皆さんボランティアでこの鉄道を維持してくれています
たまに機関車トーマスも走ってくれるんですって
その汽車に乗れたお子さんたち嬉しいでしょうね~~

GoGo toursでは座席を予約していてくれたので 運転席のすぐ後ろの席に
日本では禁止の 窓枠に座れるなんて 信じられません

c0324393_18053559.jpg

ここではみんな子どもに戻ります

カッコいい駅員さん~~


c0324393_18062158.jpg








反対側だとあまり景色は良くないのですが お兄さんたちそれでも楽しいようです



c0324393_18065424.jpg



c0324393_18080745.jpg

踏切ではみんな手を振ってくれます
一駅だけでしたが案外長くて 時々インコが目の前を横切って行きます

蒸気機関車なので 窓枠には水滴がたまります

オーストラリアでは時々山火事がありますが ユーカリの木は脂が多く  乾燥していると木々が擦れて火が出やすくなってしまうんだそうです
メルボルンはそうでなくても雨量は少ないので 火事になると大変と



さて。。。蒸気機関車で困るのは 煤  綺麗な服は汚れますので注意してください
主人のわずかばかりの髪の毛。。地肌にしっかり煤が付いておりました

c0324393_18154829.jpg


c0324393_18162124.jpg


この後 イギリスの田舎町のような ササフランの街を散策
アンテークショップやお洒落なグッズなど ウィンドウショッピングだけでも楽しいです

c0324393_18172358.jpg
この紅茶屋さん  ポットや世界中の紅茶が売られています

c0324393_18175817.jpg
欲しいポットがあったのですが機内持ち込みは カメラだけでもいっぱいいっぱい
一つ欲しかったなぁ
c0324393_18185325.jpg


この原色の怪しい猫ちゃん このようなポットで居れた紅茶はどんな味かなぁ


c0324393_19592742.jpg




c0324393_18183134.jpg

お昼は数々の賞を受賞したミートパイ専門店, Pie In The sky 
凄い大きいパイとマッシュポテト  美味しかったです~~
しかしこのグリーンピースの量 半端じゃなかったです


c0324393_18194869.jpg



c0324393_18202328.jpg

c0324393_18205947.jpg
地元スーパーにも連れて行ってもらえました
ここで買った石鹸がクリームのような泡立ちでもっと買っておいたらよかったな

c0324393_18213492.jpg
長女がH&Mに行きたいと言ったら ちゃんとそこで下してくれて

夕飯はチャイナタウン にあるフードコートに
わたしはうどん 主人は かつ丼
でもオーナーは韓国人なのでかつ丼も卵なし
うどんは美味しかったけれど



吃驚したのは コタキタバナルに合ったお店とそっくりなウィンドウ
デジャヴィかと思いました

メルボルンのチャイナタウン

c0324393_18221019.jpg
コタキナバルのハイアットリージェンシーの 客室の窓から見たお店

c0324393_18224814.jpg


それでも$20.00余ってしまったので チャイナタウンのお土産屋さんに
どう見ても Made in China が多かったので話していたら

何と店員さんが日本語で 「チャイナは書いてないので大丈夫ですよ」と

聞いたら 日本に留学したことがあって埼玉の川口にも住んでいて それから名古屋に行ったそう
「日本が懐かしいです 楽しかったなぁ」と
初めていい中国人に会いました
ご主人が中国の人で 一緒にメルボルンに来たと言っていました

凄く安くしてもらって 残りの外貨は無し~~~

もっと早く行っておいたらよかったなぁ

しかしメルボルンは円安もあるけれど ミネラルウォーターが500ml2本で$5.00
セブンイレブンだと安いイメージがあるのにサンドイッチが$5.00~$7.00
$1.00 = ¥100 で計算すると高いですよね

買い物好きの長女 一人で出かけて安いグッズ買い込んでおりました~~~


メルボルン旅行記  相変わらずハチャメチャですが 楽しかったです





[PR]

by kamekiti0922 | 2015-05-15 18:59 | メルボルン旅行記 | Comments(12)

Commented by 和 さん at 2015-05-16 09:52 x
ふくろうのポットがあるじゃん。これいいですね。
猫のポットはいらん。
お昼はグリーンピースとポテト。
いかにも海外といった感じですね。
仮面、マスクは何に使うんですか?
オーストラリアは物価高と聞いてましたが、
水が250円は高いですね。
Commented by macky16 at 2015-05-16 18:16 x
ふくろうのぽっとに目が行くのは
とり好きだからでしょうか!
それ以上にふくろうがあるなら
ぜひこさぎちゃんのポットも
と思ってしまうのはマッキーだからでしょうか??
Commented by 実習生 at 2015-05-16 19:01 x
小さな蒸気機関車・・・客車もトロッコのような吹きさらし。
お客さんは手摺に座って足を外に出して楽しそうですね。
でもこれじゃー煤だらけになるのは仕方がないですね。 それも皆、楽しい旅の思い出に・・・
乗り物は幾つになっても面白いものですね。
私が子供の頃、遠距離旅行の列車(東北本線)は蒸気機関車が当たり前でした。
乗車中はつい窓を開けたくなり、そのままトンネルに入って煤煙が車内に立ち込めて煤が目に入って
母親がハンカチの隅を舐めて目玉を掃除してくれたことを思い出しました。
今は電車(電気機関車)が当たり前で、物珍しさから蒸気機関車が大人気ですよね。
私もゆっくり蒸気機関車の動くところを見てみたいです。
昨年、イギリス湖水地方を旅行したとき、ちょっとだけ蒸気機関車が引っ張る列車に乗りましたが
終点に着いて、蒸気機関車の写真を撮りに行こうとしましたが、添乗員さんに「時間がありませんからダメです」と
引き止められてしまいました。 今、思っても残念でした。(笑い)
楽しいオーストラリア旅行記を拝見させていただき、ありがとうございました。


Commented by なおこん at 2015-05-17 21:05 x
和さんこの仮面 鞭を持って被ります
なんて嘘で ベネチアの仮面舞踏会用のようです
デスクトップにしたら家族から ブーイング
目が黒いから余計に怖く見えそうです
フクロウのポット大きくて可愛かったです
どれも欲しかったのですが 仕方なく マグパイとクカバラのマグカップは購入しました
本当欲しかったなぁ
Commented by なおこん at 2015-05-17 21:08 x
マッキーさん コサギちゃんを探したのですが無かったですよ
やはり白いだけだからインパクト薄いのかしら???
しかし物価が高かったのが残念~~
牛の世話で良いから次女が行ってくれたらいいんですがねぇ
Commented by なおこん at 2015-05-17 21:11 x
実習生さん  乗ってみて実習生さんの機関車に乗っているような感じになりましたよ
煤もこれは宿命でしょうねぇ
しかし子供に戻りますね~~
地元の人たち通勤や買い物に利用していることもあるんですって
自然の中だとコッカトゥが電車のわきを飛んで来たり 色々な発見があって楽しいです
そろそろ紅葉が見ごろでしたぁ
Commented by oli-bu2 at 2015-05-19 10:19 x
蒸気機関車の窓枠に座ってみんな楽しそう~♪
童心に帰ってますね(^◇^)
紅茶やさん素敵ですね!見るだけでも目の保養になります。
気にいったのがあったならやっぱり買いたかったですね。
旅行者は荷物の制限があるので困りますね。
でも家族そろっての楽しい旅行だったようで良かったですね~!
Commented by Furo at 2015-05-20 07:13 x
楽しい旅行記でした!
なおこんさん一家の皆さんが楽しんでいるのが伝わってきて明るい気持ちになりました!ありがとうございました。そしておつか^_^
Commented by りんまま at 2015-05-20 21:44 x
こんばんは^^
楽しい旅行でしたね~^^
蒸気機関車に外側向いて乗れるなんていいなぁ~
ほんと、童心に帰れる!!
ご主人頭部登場!煤しっかり見ることができましたわ~
ポットの数も半端なく多いですね~これは迷います・・・
スーパーは掘り出し物がたくさんありそうです。
昔、シドニーとブリスベンの人と文通していましたが、文章が浮かばず短い期間で終了・・・
いつかオーストラリアにも行ってみたいですね。
友人一家が海外赴任している間に行きそこねました。。
Commented by なおこん at 2015-05-21 20:48 x
oli-bu2さん  予めネットで調べたら 機内手荷物も含めて220kg との記事と 委託手荷物で20kgの二つがあったので心配ではかりまで買っちゃったんですよ
メルボルンの空港で荷物がは運ばれる様子を見たらビビりますよ
上からドスンドスンと落ちてきて 前のスーツケースにぶつかったり。。。酷いです
ポット可愛いでしょう?
やっぱり欲しくなりますよね
しかし物価の高いオーストラリアお値段も凄いです
Commented by なおこん at 2015-05-21 20:51 x
Furoさん~~コタキタバナルでmade in Hongkongだから大丈夫と言われて買ったスーツケース  鍵がしっかり壊れました
今回だけ携行品の保険掛けなかったので失敗
もう~~中国製はやっぱり駄目だわ
いい加減な一家で 次女はもう海外行かなくていいと言っています
私(?)懲りずにボルネオリベンジしたいなぁ
Commented by なおこん at 2015-05-21 21:02 x
りんままさん  やってはいけないと言われて育ったので最初は座るのがちょっと心配でしたが 大柄のあちらの方たちが座っていたので
楽しかったですよ
煤は案外堅いんですって。。。地肌が違和感があったので触ったらザラザラしていたと
蒸気機関車乗るときは気を付けないといけないんですねぇ
オーストラリア凄い物価が高いです
やっぱりマレーシアの方がお得感と食事が美味しかったですよ~~
それ解ります~~私も高校時代エジプトのおじさんみたいな男の子と文通していましたが数回で辞めちゃいました~~