リバーサファリとホタルツリー


ガラマ川の支流キリアス川から出発します

ドイツの方たちが6名 私たちは5名 ガイドさんと船頭さん(?)で進みます
モーターボートですが マングローブの生える川は水は茶色です

c0324393_20373801.jpg


案外水しぶきがかかるので 先頭に行っちゃった私 ちょっと後悔しました





c0324393_20384054.jpg

所々このような高床式の家がありますが リバークルーズの基地のようです

ゆったりとした川幅を走っていたら 川を横切る 何か大きな鳥が
まるでジュラシックパークの様で しばし呆然と眺めてしまったので撮れたのはこれ一枚

サイチョウが飛んだんだそうです
多い時は数羽 飛ぶんだとか・・・この時はこの一回だけでした



c0324393_20393601.jpg
この鷹は私たちのボートの前方を 旋回していました
ロッカウィワイルドパークに居た頭が白い鷹でした

c0324393_21033578.jpg








ガイドさんが 「ベッカムに似た猿なので ベッカムざると呼んでいます」なんて。。。。
カニクイザルの様でお腹に赤ちゃんを抱いています





c0324393_20430655.jpg


急に船頭さんが狭いブッシュに入っていくので驚いたら。。。見えましたよ
花の長いテングザル

c0324393_20452247.jpg





c0324393_20454128.jpg



c0324393_10520362.jpg







c0324393_20462767.jpg



c0324393_20464477.jpg

  ミズオオトカゲ。。。。
c0324393_20492297.jpg

赤い隣国の団体さん  別のボートでしたが 遠くからでも大声が聞こえてきました




夕暮れ時に船着き場に戻りました
これから夕食を食べて 第二弾の蛍ツリーです

c0324393_20511938.jpg
バイキング形式   色々なお料理が出て味も美味しかったです
珍しくカレーもあったので食べました


c0324393_20513755.jpg

先程のリバーサファリと違って20分くらいで蛍の止まるという木に。。。
ツリーのようにホタルが止まるなんて 大げさだと思ったのですが。。。
目を凝らすと 薄緑色の光がびっしり木に止まって 凄く綺麗です
大げさではなかった。。。あまりの美しさに皆黙りました

その時ボートにホタルガ飛んできました
暫くすると私の肩やライフジャケットに止まって

日本の蛍と違って凄く小さいんですよ
それに日本の蛍は綺麗な水に住みますが ここの蛍は茶色の川の水でもOK!
南方戦線に行った日本の兵隊さんたちが このホタルツリーを見て遠い故郷を思い出したとのこと
懐かしかったでしょう

何と かろうじて撮れた蛍です
後はご想像くださいね
c0324393_20515762.jpg


運がいいと ルリカワセミや他の鳥など見られるのだそうですが サイチョウと鷹でも運が良かったのかも

運の悪い人はボートに乗り込むや雨が降り中止だったとか
雨が降ると蛍は光らないんですって
一番きれいなのは雨上がり。。。緑の光がキラキラすると。。。


私たちと一緒に屋根に止まって船着き場に来ちゃった蛍ちゃん
ちゃんと仲間のところに戻れたかなぁ



[PR]

by kamekiti0922 | 2015-03-22 21:05 | ボルネオ旅行記